お金のいらない国

c0180023_16435976.jpg

先日会ったお友達が、「komoさんが好きそうな本なの。」と借してくれた本

「お金のいらない国」  「お金のいらない国2」

タイトル見ただけで 「うん、私、これ絶対好きだと思う!」 と大喜びな私(笑)

以前、節目のつぶやきシリーズで、私が「1日3時間しか働かない国」について書いたのを読んで、

「じゃあkomoさんはこの本も好きだな。」 と思ってくれたそう。


で、早速読んでみて、ほんと、とっても面白かったです。

「1日3時間しか働かない国」と、向かっている先は一緒みたいです。


物語は、現代のある男性が、ある日突然知らない国に行ってしまうところから始まります。

未来だか他の星だかは分りませんが。

そこではお金がありません。その国の人たちはお金という言葉すら知りません。

でも、社会はとても豊かで、みんな親切で、幸せに暮らしている様子。

こういう未来を私は目指しています!

是非みんなに一度読んでみてもらいたいな~と思いました。



この本の出版元の代表が、あとがきに書いた推薦文を一部抜粋しますね。



この本は、今の社会の抱えているおかしな問題や矛盾を、さわやかに、あざやかに気付かせてくれます。

「あれ~ ここのメニュー、値段がありませんが・・・。」

「ねだん?それは何ですか?」

「お金のことですよ。」

「おかね?お金ね・・・、それは何ですか?」

「えっ? ここにはお金ってないんですか?」

「ありませんね。」

「なぜ?なぜ無いんですか?」

「なぜ? なぜ必要なんですか?」

どうでしょう?

お金だけではなく、自然界には存在していないもの(不自然なもの)に縛られている私たちが、

当たり前だと思っているもの一つ一つについて、不自然なものに縛られていない人たち(自然人、未来人)に説明してみてください。

出世とか、肩書きとか、地位とか、名誉とか、財産とか、学歴とか。

相手はきっと「なぜ、それが必要なんですか?」と聞くでしょう。

説明していくと、私たちはきっと説明できなくなると思いますよ。

私たちは、不自然な世界で不自然なことをしているのですから。

( 以上 「お金のいらない国2」あとがきより抜粋)




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ  ←  今日もクリックしていただけると嬉しいです☆ 応援ありがとうございます♪♪
にほんブログ村  



アロハタロット講座、個人セッション、イベント、ニットカフェ、ワークショップ情報は → こちら

40歳&結婚10周年の節目に書いた自分史 「節目のつぶやきシリーズ」 は → こちら  

mail to こものて →  


 
 


c0180023_1275459.jpg
アロハタロット新月占い
 10月5日新月~11月2日までの運勢は?
 


c0180023_10152075.jpg
こものてネットショップ
 ~冷えとり好きな主婦の小さなお店~
 

[PR]
トラックバックURL : http://komonote.exblog.jp/tb/20899833
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by miho at 2013-11-03 14:44 x
やっぱり!
目指すところは、この世界だよね(*^^*)
寸劇ではね、地球ですよっていってた。
国境とかもないってことじゃないかなぁ。
わくわくするね!
Commented by komonote at 2013-11-03 15:34
mihoさん
うん、目指す世界が具体的にイメージできていいよね。
地球ってことになってるんだね。

2冊目も私はいいと思ったよ。
最近は、婚外子の相続がどうの・・・とか問題になっているけど、そういうことが問題になって、みんなが議論していることも
「???」って感じだろうね(笑)

はやくこの本の世界に行きたいね~わくわく

by komonote | 2013-11-02 17:34 | | Trackback | Comments(2)

横浜青葉台おうちサロン「こものす」のkomoです。ハワイアンアロハタロットセラピーティーチャーです。


by komo