3「奇跡のコース」と「トランスフォーメーションゲーム」



明日はアロハタロット練習会です。お席ありますので、ご都合つく方は是非〜♪


ではでは、



高田馬場のリアンで、

奇跡のコース イントロダクションのクラスを受けた翌朝、


「今日、私に奇跡を見せてください。

(初めてなので、分かりやすい感じでお願いします)」


と祈ってから出かけた私。



この日は、横浜の素敵な洋館サロン「HAPUNA」さんで、

「トランスフォーメーションゲーム」という

謎のゲームをやることになっていました。



この先は、トランスフォーメーションゲームがどんなものだったのか、

私なりに感じて、私なりに捉えたゲームの特徴などを書いていきます。

あくまでも、私なりに…なので、

この先を読んでも、ゲームの全容は伝わらないと思いますが、

それなりの情報量はあります。



もし、「このゲームをやってみたい!」という気持ちが既に高まっていて、

このゲームを予約した時の私と同じように

「あえて謎のままゲームに挑みたいな。」と感じている人は、

この先を読まない方が良いかもしれません。

分からずにやる面白さがあります。


でも、何度やっても良いゲームなので、

ある程度分かっている上でやる面白さもあると思います。

どっちがオススメとも言えない感じなんですよね(笑)

なので、この先を読みたいか、読みたくないか?は、

ご自分の感覚に従ってみてくださいね。



そういう訳で、話を進めますね。


トランスフォーメーションゲームというのは、

スコットランドのフィンドホーンというところで開発された

スピリチュアルな変容を促すゲームだそうです。

ちなみに、フィンドホーンというのは、


奇跡を起こす村 ということで有名なところらしいです。



予約を入れた時には気付きませんでしたが、

「奇跡のコース」の翌日に、

奇跡の村フィンドホーンのゲーム

というスケジュールが、すでに奇跡繋がりだったみたいです!



そうして、具体的には何も知らないまま

HAPUNAのオーナーmalieさんの説明に従って始まった

トランスフォーメーションゲーム。



参加者さんは、私を含めて4名でした。

malieさんを含めると5名です。

malieさんは、ゲームのプレイヤーではなく案内人として、付き添ってくれる感じ。

c0180023_15420381.jpg
形式としては、すごろくゲームで、

サイコロを振って、出た数だけ自分のコマを進めて、

止まったマスの指示に従う。というもの。


普通のすごろくゲームじゃなくて、

「スピリチュアルな人生ゲーム」と言う理由は、


まず、生まれる前の段階があること!


一人ひとり、このゲーム上の人生においての「目的」を最初に決めるんです。


目的を決めて、なんでそういう目的にしたいのか、

その背景なども含めて、みんなにシェアして、

その人生の目的が達成できるように、お互いに助け合おう!

という感じでスタートします。(ソウルメイト?)



人生の目的を決めて、いざ生まれようとすると、

サイコロを振って、出た目によって、

すぐ生まれる人もいれば、

なかなか生まれない人もいる!(笑)


ゲームとは言え、みんなが次々と生まれていく中、


自分だけがまだ生まれない!!

なんで!?


と焦ったりする人は、

最初っからそういう自分の思考パターンに気づかされたりします!


掲げた目的が、けっこう壮大で覚悟がいるものだったりすると、

生まれる前に覚悟を決めるための時間が必要なのかしら?とか。


なかなか生まれないことにも意味があるんだなぁ・・・なんて思いつつ、

順番にサイコロを振っていきます。


生まれた人には、守護天使が付き、

途中にも、そのレベルの自分をサポートする天使が来てくれます。

ちなみに私が生まれた時に付いてくれた守護天使は

「Pasience 忍耐、辛抱強さ」の天使。


その天使カードのイラストが、

編み物をしてる天使だったんですよ(笑)
c0180023_20311517.jpg

止まったマスによって、


気付きのトークン(メッセージみたいなもの)を貰える とか、

参加者の誰かを褒める とか、

ハグしたり肩を揉んだりする とか、


色んな指示があるんですが、


時には、

今までの人生で起こった一番悲しい出来事をシェアする

という指示もありました。



そして、
天使を迎え入れるとか、何かしらのイベントごとに、

やたらと全員で瞑想します(笑)



そして、その瞑想で感じたことを、毎回みんなでシェアします。



うーん スピリチュアル!


c0180023_15425939.jpg

こうやって、淡々と客観的に書いちゃうと、


だから何!?


って、感じかもしれないんですが(笑)、


ゲームとは言え、生まれる前に決めた「人生の目的」というのは、

今の自分のリアルな目的なんですよね。


これからの人生で、リアルに達成したいことを掲げているんです。


その「人生の目的」を、

ゲームの中のミニチュア版人生において全うしようとしてるんですけど、


もらえる気付きのトークンの言葉とか、

どんな種類の天使が来たか?とか、

瞑想で浮かんでくることとか、

他のプレイヤーの発言とか、

そういうものと、一つ一つ真剣に向き合ってるうちに、



見えてくるんですよ~

自分の人生のパターンが!!



思い癖とか、

障害になっていたものとか、

変容(トランスフォーメーション)したくても出来なかった理由!



さらに、今までの人生で乗り越えてきたこと、

強みとなっているものなど。



同時に、一緒に参加しているプレイヤーの人生においての

障害となっているものや、

何でその天使やトークンが、そのタイミングでその人のところに来たのか?

ということが、人のことだと客観的によく見えるわけです。


それを、お互いに本人自らの気づきの邪魔にならない程度に

アドバイスし合ったりします。


その辺のさじ加減が、皆さん絶妙でした!!

常にフラットな姿勢を保っていたmalieさんの誘導が良かったのでしょうね。



ゲームの最初から最後まで、

基本的にはルールが良く分からない中(笑)、

言われるがままにサイコロを振って、

言われるがままにトークンを受け取ったり、

言われるがままに瞑想したり、感じたことをシェアしたり。



で、少しずつルールが分かってきて、

少しずつ与えられたカードの意味が分かったりして、

心を開いてシェアすればするほど、

仲間との絆も深まって…




って、それこそがまさに、


地球での人生だな


って感じですよね!



しかも、ゲームの間は付いていくのがやっとな感じで

夢中で取り組んでたんですけど、

翌日になって、こうやってブログを書いたり、

ふとした瞬間に思い出すと、またジワジワと、

「ああ、そうか。」と気づくものがあったりします。



大袈裟に言うと、ゲームを終えてみて、

今までの人生が、

ある種の「過去生」みたいに感じられます。



今までの人生で乗り越えてきたことや、

成長を妨げていたネガティブなパターンなどを、

ゲームを通じて理解することが出来たので、


よぉ〜し!

次こそは、過去生の経験を生かして

目的を達成するぞ!


という気持ちになって、次のステージへ!

プチ生まれ変わりを果たした感じです(笑)


なるほど、これは「トランスフォーム(変容)」のゲームですね。


もちろん、これは私の個人的な感想なので、

他の人がどんな風に受け止めるかは分かりませんし、

私もまだ、ゲームで与えられたことのほんの一部しか

受け取れてないのかもしれません。


それでも、誰にとっても

普段の生活では気づけない角度からの刺激

自分の人生を俯瞰するチャンス



になることは確かだなって思いました。



それでですね、

皆さんが読みたいのは、

この日に起こった

「分かりやす過ぎる奇跡」

についてですよね(笑)


何が起こったのか、

次回は本当に書きますね(笑)


つづく


メルマガ「こものて*こものす*komo便り」のご登録はこちら ← ブログには書き切れないkomoのあれこれ体験レポ、イベントや講座の最新のスケジュールなどをお届けします



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ  ←  今日もクリックしていただけると嬉しいです☆ 応援ありがとうございます♪♪
にほんブログ村  

[PR]
トラックバックURL : http://komonote.exblog.jp/tb/24626866
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by komonote | 2015-09-01 13:01 | スピリチュアル | Trackback | Comments(0)

横浜青葉台おうちサロン「こものす」のkomoです。ハワイアンアロハタロットセラピーティーチャーです。


by komo