前者・後者論に思う私の理想形

アロハタロット講座・編みセラピーレッスン・個人セッションの最新スケジュールはこちら


(4/10イベント出店します!→☆)




またまた前者後者論。しつこくてスミマセン。


まず、周りの友人たちに

思いの外、後者が多かったことに驚きました。


そして、「自分がどっちか分からない。」と言ってきた人の

100%が後者だったってことにも驚きました。



なんて言うか、

もう、その現象を見ただけで、


後者の皆さん、本当に大変だったんだね T_T


と、思います。



後者だってことを隠して、

劣等感を感じて、

前者っぽくなろうとして生きてきた人が多いからこそ



え?実は後者の人ってこんなにいっぱいいるの?



と、驚く事態になってるのかな?と思うので。



(仁さんと呼んで、と仁さんが言ったので遠慮なく)




そして、この前者後者論に触れて、


私、確信しました。




私が、なんでタロットとか占いとか、おうちサロンとかを

やりたい!って思うのか?

なんで、ここに辿り着いたのか??



前者でも後者でも、

まぁ〜特に、前者の顔色を伺ってる後者の人に、


さっさと

持ってる才能を

全開にしちゃってください!



って言いたいんだわ!!




はっきり言って、今の世の中で、

一般的な社会人に求められてるのは

前者力。

使いやすいサラリーマンは前者なんです。




でも、

でも、


前者だけでは、世界は発展しないし、

面白く無いの!!



前者である私には、それがよーく分かります。



前者がどんなに頑張っても出せない力を

後者は持ってるんです。

だから、世界のためにその力を発揮して欲しいんです。



でも、その力を十分に発揮するためには、

前者のフォローが不可欠なんです。たぶん。


そういう仕組みなんだと思います。



前者だけでは革新的な発明は出来ない。


でも、

後者だけでは革新的な発明を、

普及させることが出来ない。たぶん。



だから、どっちも絶対的に必要で、

後者は後者らしく好きな分野でガツンと

突き抜けたことやって、


前者はそれをフォローする。



それが、ひとつの理想形だと思います。




今の社会で生き辛くなってるのは、

前者に憧れて無駄に頑張る 偽前者の後者と、

ピュアな後者に憧れて無駄に頑張る 偽善者の前者が、

自分のことも他人のことも責めて見張ってるから。



私が、タロットとか運命学に希望の光を見出したのは、

その無駄に責めて、見張ってる自分を

俯瞰できるツールだからです。



問題だと思ってることを、

タロットや占いで俯瞰できると、急に、


超ウケるんですけど!!


って、笑い飛ばすことが出来たりするんです。




後者は後者らしく好きな分野でガツンと

突き抜けたことやって、


前者はそれをフォローする。


このひとつの理想形を実現するためのツールとして、

今の私には、アロハタロットがとても魅力的だということですね。



ちなみに、フォローする側の前者にだって、

得意不得意、好き嫌いの分野はあるんですよ、もちろん。



なので、それぞれが、

本当に好きで得意な分野で、

才能を発揮したり、応援したりするっていうことを、

当たり前に出来るようにしたい。


そういう私の中の欲望が、

おうちサロンで占い。

という形になってるんだ。って、

私の中で、確認できた前者・後者論です。

c0180023_10332047.jpeg
スーパー前者な仁さんは、

一度の講演会で、前者も後者もマルッと1000人以上を救う神業!




[PR]
トラックバックURL : http://komonote.exblog.jp/tb/25498635
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by komonote | 2016-04-09 18:13 | つぶやき | Trackback | Comments(0)

横浜青葉台おうちサロン「こものす」のkomoです。ハワイアンアロハタロットセラピーティーチャーです。


by komo