おうちの声を聴こう!おうちサロン部

c0180023_22280405.jpeg



おうちサロン部 部員の皆さん、

おうちに名前、つけましたか?





名前の次は、これですよ。


おうちの声を聴こう!



数年前に読んだ、こんまりさんの本


に、こんなことが書いてありました。



あなたのおうちに性格があるとしたら、どんな人ですか?



それで、試しにやってみたんです。

おうちの声を聴いてみよう!と、


この団地は築45年以上でかなり古いです。

静かに座って


どんな性格ですか〜?


と、目を閉じてみると、



この部屋で、育って行った人々を

長い長い年月をかけて


見守ってきたというプライド


を感じました。


ちなみに、建物がボロいということに関しては、

おうち自身は気にしていない様子(笑)



ボロいことより、


これまで何度か入れ替わってきた住人たちを

自分が幸せに育てて送り出してきた


という誇りを感じたんですよ〜。


へ〜っ そういうおうちなんだ〜と思うと、

そんなベテランに見守られて、安心だな♪ ありがたいな♪

という気持ちになりました。


面白いですね!



ちなみに、

直接声が聞こえるとか、

映像が浮かぶとかじゃないです。



ワシが見守ってきたんじゃぞ


とか、神様みたいなビジュアルで

部屋の精霊が言ってるとかじゃないです(笑)



人によって感じ方は違うと思うんですが、

わたしは、ただ


なんとなくそうかもな〜


と頭に浮かんできた感じです。



団地の声が聴けたので、

じゃあ、前の家はどうだったんだろう??

と、思い、その前に住んでいた千葉県の

大型マンションの部屋を思い浮かべてみました。



すると、

その部屋は、


別にどんな人が住んでも、さほど気にしてない


っていう感じがしました!(笑)


丁寧に暮らしたとしても、

不在がちでほとんど住人がいなくても、

子供が走り回っても、

別に気にしてないので、どうぞご自由に…


っていう風に(笑)

なんだか、妙に納得している自分がいました。

確かにそういう雰囲気だったかも!!



おうちの声を聴く…


なんとなく浮かぶ


っていうだけで十分だと思います。


1度そうやってコミュニケーションを取ってみると、

ちょっと何かが変わりますよ。


騙されたと思って、やってみてください^_^




イベント出展します!
今回は、カフェスタッフやります!(≧∇≦)
→その経緯についてはmayukaさんの記事をどうぞ♪

どうぞお気軽に会いに来てください\(^o^)/




[PR]
トラックバックURL : http://komonote.exblog.jp/tb/25703969
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by komonote | 2016-06-15 07:18 | おうちサロン部 | Trackback | Comments(0)

横浜青葉台おうちサロン「こものす」のkomoです。ハワイアンアロハタロットセラピーティーチャーです。


by komo