<< オブラートに包まない、という愛     大好物 >>