イヤーカード☆月の年に通った運命学カウンセリング講座





またまたイヤーカードのお話しです。

イヤーカードについては↓こちらの記事をご覧くださいませ



c0180023_00321086.jpg

感情とか、自分の内面と向き合うとか、

そういう意味の「18の月」のカードが巡ってきた2014年には、

運命学カウンセリング講座に通い始めて、

心理学と算命学で、じっくり自分の内面を掘り下げた年でした。


その講座に通ってる間に書いた受講レポート記事はこちら




掘り下げると、自分の中に押し込めていた古傷が浮かび上がってきて、

ショックを受けることもあったし、

自分が隠しておきたかった弱さも目の当たりにして、

泣いたりもしました。



でも、

やっぱり、

そうやって、

自分の内側に寄り添ってあげて、

自分が何を感じているのかを、

ちゃんと感じてあげられる時間が持てたこと

本当に良かったなって思っています。



ちゃんと感じてあげれば、

自然と手放せて、軽くなれる日が来る。


そして、

自分の弱さもひっくるめて、自分なんだ。

それは逆に

自分の大切な魅力なんだ。

ってことも分かりました。



一緒に学んだ仲間が、

私と同じように、

それぞれ抱えていたものを感じ切り、

自分自身と深く知り合い、

自分の本当にやりたいことや魅力に気づいて、

動き出していく姿にも感動して勇気付けられました。

c0180023_00321086.jpg

「18の月」の年に、内面を掘り下げて自分と知り合うことをガッツリやり、

c0180023_00331390.jpg

次の「19の太陽」の年には、夜が明けたように、

掘り下げて自分と向き合った経験を活かして、

それぞれが本当にやりたいことに向かって動き出し、

お互いに励まし合っていくということを体験できました。



その受講仲間で、現在本格的にセラピーやカウンセリングの活動をしているのはこちらの面々です!







その「月」と「太陽」の2年間の学びで、

それぞれにタイプは違っても、

お互いに色んなこと ぜーんぶ引っくるめて

大好き!


と言える仲間になりました。




生まれ持った性質が違って、

生まれ育った環境も違って、

人生経験や考えてることが違う人が集まっても、


安心して信頼関係を築き、

尊重しあえる素晴らしい仲間になれる。


ということが、

全身で体験できた講座でした。



これって凄いことだと思うんです!

この体験は、私にとって何より財産だと思います。


自分としっかり向き合って、

自分と知り合えた者同士だからこそ、

そういう仲間になれたのです。



もう一回言いますね 笑


生まれ持った性質が違って、

生まれ育った環境も違って、

人生経験や考えてることが違う人が集まっても、

安心して信頼関係を築き、

尊重しあえる素晴らしい仲間になれる。



これって凄くないですか?

↑この感覚を信頼できると、


世界中の人と、そういう仲間になれる。


という可能性を、

綺麗事じゃなく、本音で思えるようになります。


その信頼感で見る世界は、鮮やかさが違います。



その感動と安心感を分かち合いたい。

というのが、私のベースにあります。



その感動と安心感を分かち合う場として、

おうちサロン「こものす」での活動を続けています。


今回、個人セッションに事前メールカウンセリングを取り入れた理由もそこにあります。←モニターさん募集中



私たちに安心して学べる場を提供して、温かく大きな器で育ててくださった恩師は




*****

メルマガ「komo流☆地球の暮らし方」のご登録はこちら ← おうちサロン部活動、占いカフェ、イベント最新情報、ブログには書き切れないアレコレお届けします


おうちサロン部スタンプラリー 参加サロンさん一覧はこちら

☆手元に集中してスッキリしよう!「手仕事セラピー」3,000円 詳細はこちら

[PR]
トラックバックURL : http://komonote.exblog.jp/tb/26336900
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by komonote | 2017-01-21 07:35 | マルセイユタロット | Trackback | Comments(0)

横浜青葉台おうちサロン「こものす」のkomoです。ハワイアンアロハタロットセラピーティーチャーです。


by komo