凝り過ぎた身体を急に動かすと…


*********


【8/24】夏の謝恩企画!
ユカフェ831@亀戸・東あずま にて
アロハタロットセラピーセッションさせていただきます。


*********


今朝、ヨガに行ったら、体験で参加してる方がいらっしゃいました。


いかにも慣れない様子ながらも、

熱心に参加していましたが、

途中で具合が悪くなって、横になり休むことに。



気持ち悪い…

目眩がする…



とのことで、最後まで横になってグッタリしていました。


先生がそっと声をかけていました。


身体が凝り過ぎていると、

ヨガで急に血流が良くなって、

目眩がしたりすることあるんですよ。



その方も、「ああ、そうかもしれません。」

と、納得していました。




客観的に見たら、

身体がずっと凝り固まったままよりも

血流が良くなって、ほぐれた方が、

今よりもっと心地よい状態になれて良いだろうな

とは思うけれど、



目眩とか気持ちが悪いとか、

そういう不快な症状を自分が感じるのは

嫌ですよね。



できれば、そういう不快さは感じないでいたいから、

ずっと凝ったままでもいいや

と思うかもしれません。



ヨガの体験に行ってみたら

気持ちが悪くなって辛かった



この出来事を、

あの人はどんな風に捉えるのかな?

ヨガの先生の方は、どんな風に捉えるのかな?



セラピーで、心の凝りをほぐすようなことをしているので、

ふと気になりました。



そこまで凝り固まるに至った過程は、

やはり必要があっての身体の反応だったはず。


何かを守るために、ずっと力を入れて頑張ってきたのかもしれません。

凝っているなんて気づかないほど突っ走ってきたのかもしれません。



それに気づいた今、



ここまで頑張った身体をねぎらい、

ここまでケアしてこれなかった自分を許し、

(なんでこんなになるまでケア出来なかったんだー!私のバカ!!
と、まず自分責めに走りがちな私なので、人のこともそこが気になる 苦笑)



気持ち良いな〜

と感じる範囲で少しずつ動かし、


気持ち良いから更に動かし、

いつの間にか血流が良くなり、


振り返ると、

以前とは比べ物にならないほど身体がほぐれて、

快適になってた!



そんな風になるといいな、と思いました。




*********

メルマガ「komo流☆地球の暮らし方」のご登録はこちら ← おうちサロン部活動、イベント最新情報、ブログには書き切れないアレコレお届けします



☆タロットクロスのオーダーメイド 詳細はこちら

おうちサロン部スタンプラリー 参加サロンさん一覧はこちら

☆手元に集中してスッキリしよう!「手仕事セラピー」3,000円 詳細はこちら

☆星とアロハタロットで前世占いセラピー!mayukaさんとのコラボセッション 詳細はこちら


[PR]
トラックバックURL : http://komonote.exblog.jp/tb/26893965
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by komonote | 2017-08-16 13:15 | アロハタロット*つぶやき | Trackback | Comments(0)

横浜青葉台おうちサロン「こものす」のkomoです。ハワイアンアロハタロットセラピーティーチャーです。


by komo