3.友達自慢するとどうなるか?

こんにちは、komoです。

(続きで読まないと意味不明です)




では、もう一回、見てみます。

このシリーズの発端は、こんな思いからです。



私の周りには、

こんな風に才能溢れる人とか、

こんな風に魅力的な人がいる。

私、素敵な面白い人とご縁があって幸せだな。

こういうご縁に恵まれるって、私はやっぱりツイテルな♪



そういうことを、

ただそのまま書いてもいいなら、

書きたいネタがたくさんあるから、

毎日のようにスラスラ書けるな〜

自由で楽でいいな〜


なんか、そう思ったんです。



でも、

それを素直にそのまま書いたとしても、

ウザいと思われるに違いない

と思って、それを心配して書けてない私に気づいたのです。



素直に書いても、

どうせ素直に読んでもらえないに違いない…



って先に心配していじけて書かない私がいる!



ブログを書くときに、

何でも自由に書きたいことを書いてるようでいて、

実は、いつのまにか、


(友達自慢にならない範囲で)

書きたいことを書こう。


という条件つきになっていて、

なんか苦しかったんだ!



そもそも

友達自慢にならない範囲

って、どこまでなのか分かんない(苦笑)

どこまでがOKなのかが分からないルールに縛られてるので、

いつも不安…



何じゃこりゃ?



もう一回、見てみよう!

ウザいと思うかもしれない人たちに遠慮している

という設定



ウザいと思うかもしれない人を、


まずは、

私が想像で勝手に作り上げている。



遠慮せずに友達自慢を書いた場合に、

ウザいと思う人がいるかもしれないし、

いないかもしれないんだけれども、

とりあえず、私の中では

いるに違いない


という設定になっている。




これまでに、遠慮せずに書いたことがないから、

書いた場合にどうなるか?は、

今の時点では分からないのだけど、


いるに違いない

と、私は思っている。










そもそも、

何で

いるに違いない

と、私は思うのでしょう?






はい、


これまで、

人のブログを見て、

誰かが友達を自慢してる記事を見て、


友達を褒める良い人な自分を演出しているんだな、この人は。

とか、

類友で、友達が素敵=私も素敵!をアピールしているんだな、この人は。


と、私が批判の目で見ていたことがあるからです。



私がそう批判していたから、

誰かもそう私を批判するだろう

と想像するわけです。


自分が批判したことが無い人は、

世の中に批判する人がいるだろうとは発想しない

思いつかないですよね?


私は身に覚えがあるから、他の誰かもそうに違いない!!

と思いつく(〃ω〃)



じゃあ、

人のブログを見て、

私はなんでそう批判的に思ったのでしょう?




過去の私自身が、

友達を褒める良い人な自分を演出しようとしたり、

友達が素敵=私も素敵!をアピールしようとしていたことが

あるからです\(//∇//)\


その下心、やったことあるから知ってる!!

あなたもそうなんでしょ??


って、思うわけです。



で、

そういう

友達を褒める良い人な自分を演出しようとしたり、

友達が素敵=私も素敵!をアピールしようとしていた私って、


カッコ悪かったな〜

イタい奴だったな〜

そのカッコ悪い過去、葬りたい!!

と、


自分のことを否定的に思ってたんです。





そういう過去の自分を否定して、

出来れば無かったことにしたい!と封印している状態の私が、



人のブログを見て、

もし、葬りたい自分の過去と同じようなものを発見した場合、

私としては、カッコ悪い自分を思い出しちゃうから、いたたまれないわけです。



それ、葬りたい過去なので、

思い出したくない!

思い出させないで欲しい!


だから、


この人のブログ、ウザい!!


と感じる。


ウザい!

黙れ!!

せっかく葬っている私のカッコ悪い過去、

思い出させんじゃねーよ!!


って感じ?笑




はい、もうお分かりでしょうか?


ウザいと思うかもしれない人たちに遠慮している


という設定。


その

ウザいと思うかもしれない人たち

って、

=自分を否定してる私

のことだったんですね。



私は私を不快にさせたくないから、

私に遠慮してたんですね。




ああ、ややこしや〜

ややこしや〜



この、ややこしい自作自演コントを解説するという

ややこしいブログ…


ここまでお付き合いくださっている皆さま、

本当にありがとうございます!



ですが、

なんと、

本題は、

むしろここから、なんですよ(≧∀≦)





[PR]
トラックバックURL : http://komonote.exblog.jp/tb/27458584
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by komonote | 2017-09-13 14:43 | つぶやき | Trackback | Comments(0)

横浜青葉台おうちサロン「こものす」のkomoです。ハワイアンアロハタロットセラピーティーチャーです。


by komo