占い師の仕事を通じて伝えたい思い

こんばんは、komoです。

自分チャンネルさんのブログでもアップされてます。
また9月以降も開催予定だそうですので、気になる方は要チェックですよ!



ところで、お茶会では色んな気づきをいただきました。

その中の1つ、タロット占いの活用方法について、もっと気軽に伝えたいな、という気持ちも湧きました。


日頃のセッションの場では、限りなくフラットな状態で在ることを心がけているので、

私は 天(宇宙)とクライアントさんとの間の通訳に徹して、

私の個人的な意見は入れない鑑定を心がけています。

c0180023_09284997.jpeg

けれど、

「占い師の仕事」というものを通じて私が伝えたい思いはあります。


それは、

天はいつでもあなたの味方だということです。


天はいつだって、あなたの運が開ける方向を教えてくれようとしていて、応援してくれている。


だから、

安心して聞いていいし、

安心して受け取っていい。


占いを受けて感じた気持ち、

例えば、気分が上がること言われて嬉しい!とか

スッキリした!受けて良かった!というポジティブな気持ちになったら、

その良い気分をたっぷり味わって欲しい。

その良い気分が、また良い気分の未来を創るから。



もし、受け入れ難い占断だったら、

そんなの嫌〜っ!

と怒ってもいいし、落ち込んでもいい。


その怒ったり泣いたり落ち込んだりするプロセスが、

あなたの運を開く

ということも天はお見通しだから。



例えば、微妙な答えでモヤモヤする。とか

がっかりした。とか

ショックだった。とか…

ネガティブな感情になることもあるかもしれないけれど、

そういう感情も、安心して感じて欲しい、と思います。



このタイミングで占いを受けてみようと思った自分の感覚を信じて、

占いを受けた結果、湧いてきた感情を感じた自分は、


本当はどうしたいの???

どんな未来を望むの???


必ず、それを掴むキッカケや後押しとなります。

今、占いを受けてショックを受けること自体が、天からの最高のプレゼントなんです。

その時には そう思えないけれど(笑)

思えなくて大丈夫。


この占い師ムカつく!

と、その瞬間は恨んでもいいのです。



じゃ、どうしたいの???

私が本当に望むのはどんな未来???


それを知るためのキッカケに過ぎないから。



そして、本当の望みを知ったら、また占ってみて欲しいな。


その望む未来を創造するために、今何したらいいか?とか

いい流れに乗るためのアドバイスとかも、

タロットは得意なんです。




*********



[PR]
トラックバックURL : https://komonote.exblog.jp/tb/29716259
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by komonote | 2018-08-30 22:48 | アロハタロット*つぶやき | Trackback | Comments(0)

ハワイアンアロハタロットフォーチュンティーチャーのkomoです。


by komo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30